あの銘柄を買ってみた!

トヨタを買ってみた!

特定の銘柄の値動きを追いかけてみる「あの銘柄を買ってみた!」

今回はトヨタ自動車を取り上げます。証券コードは7203で、プライム市場に上場しています。


25.3期の業績見通しは失望、自社株買いは評価


トヨタは本日5月8日の取引時間中に決算を発表しました。今25.3期の営業利益見通しは前の期と比べて19.7%減の4兆3000億円となりました。前24.3期は同96.4%増の5兆3529億円と大幅増益を達成しただけに、今期の見通しは物足りなく映ります。


実際、今期の見通しが失望となり、決算発表直後の株価は大きく下落しました。しかし、売られっぱなしとはならず、その後に急速に下げ幅を縮めて一時はプラス圏に浮上しました。決算と併せて1兆円を上限とした自己株取得を発表したことが評価されました。


ただ、プラス圏は定着せず、終値は20円安と小幅に下落しました。安くなったところでは買いが入った一方、高くなったところでは売りに押されており、この日のローソク足は上下に長いヒゲをつけています。



水準は大きく変化せず


5月8日の株価は、日中の振れ幅が大きくなりました。ただ、終値で見ると前日比0.56%安と水準は大きく変化しませんでした。また、決算発表前の株価は3400円~3800円レベルでのレンジ推移となっており、8日の値動きもこの範囲内にとどまっています。


自動車株に関しては、足元で為替の動きが不安定となっていることが売り買いの判断を難しくしています。直近ではドル円が160円台に乗せた後に151円台まで円高が進む場面がありました。ドル円は円安に振れやすくなっているものの、円安が進みすぎると為替介入に対する警戒が高まります。


3月から4月にかけては円安進行が大きくクローズアップされましたが、自動車株への好影響は限定的となりました。なお、トヨタは25.3期の為替レートの前提を通期平均で1米ドル=145円、1ユーロ=160円(2024年5月8日時点)としています。


同業の決算にも注目


トヨタの5月8日の終値は3579円でした。100株単位で最低購入代金は35万7900円となります。今回はこのタイミングで購入したと仮定して、1カ月後の株価と見比べます。6月8日は土曜日ですので、6月10日(月)の株価と比較します。手数料・税金等は考慮しません。


トヨタに関しては、以前に同社を含めた自動車大手4社の株価を追跡(2023年10月10日~11月10日)していますが、この時は1カ月で7%近く上昇しました。値動きを見た期間中に上期の決算発表があり、決算を受けた株価の反応は買いとなりました。


トヨタ・ホンダ・日産・マツダを買ってみた!

自動車4社の答え合わせ


今回は決算はすでに消化していますが、同業ではまだ決算を発表していないところもあります。一通り出そろったところでトヨタの株価にも新たな動きが出てくるかもしれません。


1兆円規模の自己株取得は下支え要因としては期待できますし、今期の見通しが保守的との見方が強まるようなら、下値に関しては堅くなってくると思われます。一方、他社の決算などから自動車業界全体の先行きに対する警戒が強まった場合や、為替の値動きが荒くなった場合には、このタイミングで買う理由が乏しいと多くの投資家に判断されてしまうリスクがあります。


今年3月の安値が3398円、4月の安値が3453円で、本日5月8日の安値が3453円ですので、下に関しては3月安値の3398円を割り込まずに推移できるかが焦点となります。上に関しては、3月27日につけた3891円が上場来高値ですので、これを上回るようなら追随買いが入る展開が期待できます。これらの水準を踏まえつつ「上がりそう」「下がりそう」「あまり動かなそう」など、この先の値動きをイメージしてみてください。



この連載の一覧
ビルファンドの答え合わせ
トヨタを買ってみた!
ビルファンドを買ってみた
ソニーの答え合わせ
あの銘柄のその後~東京エレクトロン編~
ソニーを買ってみた!
川崎汽船の答え合わせ
あの銘柄のその後~オムロン編~
川崎汽船を買ってみた!
ニトリの答え合わせ
NTTの答え合わせ~第2弾~
JTの答え合わせ
ニトリを買ってみた!
オムロンの答え合わせ
JT(日本たばこ産業)を買ってみた!
自動車4社の答え合わせ
オムロンを買ってみた!
あの銘柄のその後~ライザップ編~
トヨタ・ホンダ・日産・マツダを買ってみた!
JR東海の答え合わせ
あの銘柄のその後~三菱UFJ編~
JR東海を買ってみた!
日経レバの答え合わせ
あの銘柄のその後~二デック編~
日経レバを買ってみた!
ライザップの答え合わせ
NTTの答え合わせ~第1弾~
ライザップを買ってみた!
NTTを買ってみた!
二デックの答え合わせ
あの銘柄のその後~F & LC(スシロー)編~
ニデックを買ってみた!
三菱UFJの答え合わせ
三菱UFJを買ってみた!
東光高岳(6617)の答え合わせ
東光高岳(6617)を買ってみた!
日本航空(JAL)の答え合わせ
あの銘柄を買ってみた!~日本航空(JAL)編~
あの銘柄を買ってみた!~任天堂の答え合わせ~
あの銘柄を買ってみた!~任天堂編~
あの銘柄を買ってみた!!~東京エレクトロンの答え合わせ~
あの銘柄を買ってみた!~F & LC(スシロー)の答え合わせ~
あの銘柄を買ってみた!~東京エレクトロン編~
あの銘柄を買ってみた!~F & LC(スシロー)編~

日本株情報部 アナリスト

小松 弘和

証券会社、外資系生命保険会社、大手出版社マネーサイトの株式分析アナリスト、FX会社勤務を経て2014年に入社。金融全般に精通。2級FP技能士。 「トレーダーズ・プレミアム」では、「個別株戦略」「Market Flash」などのコンテンツやニュース配信を担当。 メディア掲載&出演歴 日経CNBC「朝エクスプレス『証券中継』」(隔週金曜)、株主手帳「街の専門家『今月の相場見通し』」、週刊現代、日経マネー、ダイヤモンド・ザイ、ビジネスマンの人生逆転マガジン「Ambitious」、完全ガイドシリーズ「株 完全ガイド」

小松 弘和の別の記事を読む

人気ランキング

人気ランキングを見る

連載

連載を見る

話題のタグ

公式SNSでも最新情報をお届けしております