株主優待のすすめ

物流だけじゃない!2024年問題とは?関連業界の銘柄はチャンス?

2024年4月から、働き方改革の一環として労働基準法が改正されドライバーや医師・建設事業などにおいて時間外労働の上限規制が適用されます。(原則として年間の時間外・休日労働の上限は960時間で、一部例外あり)


上限規制が適用されることで物流・医療サービス・建設業などの関連銘柄が一時的に下がる可能性がありますが、投資家にとっては「買い」のチャンスとなるかもしれません。


今回は2024年問題とは何か、法改正が影響を及ぼすことが予測される業界・職業などを解説していきます。



2024年問題とは?ドライバー・医師・建設業界が人手不足に?

2024年問題とは、働き方改革にともない物流業界や建設業界など時間外労働の上限規制が適用されることにより、人手不足に陥ってしまうことです。


例えば物流業界では、自動車の運転業務の時間外労働について2024年4月から年960時間の上限規制などが適用されます。

消費者庁のホームページには、対策を講じなければ2024年度には14%、2030年度には34%の輸送力が不足する可能性が生じると記載されています。


働き方改革の一環として労働基準法が改正され大企業は2019年4月から、中小企業は2020年4月から残業時間の上限は「原則として月45時間・年360時間」と上限が定められました。


しかし、ドライバーや建設業・医師などは、業務の特殊性や業界の取引慣行などによって長時間労働になっていたという状況を踏まえ、時間外労働の上限適用が2019年から5年間、猶予されている状態です。

2024年4月以降に、一部特例つきで適用される予定です。


2024年問題で人手不足に陥る可能性のある業界・職業

2024年4月から、改正労働基準法の猶予期間が終了する職業・業界を見ていきましょう。


具体的にどのような影響が生じるのか、解説していきます。


2024年問題で影響を受ける可能性のある企業・業界

2024年4月から改正労働基準法の猶予期間が終了する4つの企業・業界のうち、ドライバー・建設業・医師について見ていきましょう。


1.ドライバー

国内貨物の輸送量はトンベースで自動車が9割超、トンキロベースでは自動車が約5割を占めています。


国土交通省の資料によると、改正労働基準法による時間外労働の上限規制に加えトラックドライバーの拘束時間を定めた「改善基準告示」(貨物自動車運送事業法に基づく行政処分の対象)により、拘束時間などが強化されることから物流の停滞が懸念されています。


全日本トラック協会のアンケートでは、2024年4月以降には約29%(長距離輸送では約39%)が、規制対象となる時間外労働年960時間超となるドライバーが存在することが判明しました。

 

 出典:国土交通省「物流の2024年問題について」


2024年問題への対策を講じなかった場合には、2024年度には輸送能力が約14%(4億トン相当)、2030年度には輸送能力が約34%(9億トン相当)不足すると予測されています。


ドライバーの人手不足により、配送が滞り物流業界の株価が下がる可能性があります。


ただし雇用契約を結ぶ従業員には時間外労働の上限規制が生じますが、業務委託(請負)契約では労働基準法は適用されません。


今後、物流業界では業務委託のドライバーを増やし対応する、送料を上げ賃金と従業員を増やすなどの対策が講じられるかもしれません。


2.建設業界

2024年4月以降、建設業では災害時における復旧及び復興の事業を除き、時間外労働の上限規制が原則通り「月45時間・年360時間」が適用されます。

建設業の労働者は、およそ3分の1が 55 歳以上で、他産業に比して高齢化が進んでいます。加えて、新規高校卒業就職者の離職率も常に全産業、製造業を上回っている状況です。

2024年問題を目前に、派遣会社が現場に送る技術者の数が急増しているという報道もあります。


現場で時間外労働の上限の基準をクリアできている会社は、土木と建築のいずれも1割に満たないというデータもあります。

特に大手のゼネコンは残業時間が多い傾向にありますので、建設業界も一時的に株価が下がる可能性があります。


派遣社員の数を増やす、外国人労働者を受け入れるなどの対策が予測されます。



3.医師

医師は、2024年4月以降病院などに勤務する医師は原則年間960時間(休日労働含む)、月平均で80時間までが残業の上限となります。


地域医療が担えなくなるなどやむをえない場合で一定の要件を満たすと、時間外・休日労働の上限は最大1860時間です。


開業医は事業主で雇用契約を結んでいないため、上限規制の適用はありません。


医師の人手不足により、医療情報の提供といった医療支援サービスの銘柄の株価の上昇が期待できます。


※上記は「関連業界・職業」の紹介であり、購入を推奨するものではありません。分析は筆者個人の見解に基づくものであり、筆者が所属する組織・団体の公式見解ではありません。


まとめ

2024年問題の概要と、関連する業界や職業について解説してきました。


株価だけではなく私たちの生活にも影響を及ぼす可能性がありますので、2024年問題について知り、今後の参考にしていきましょう。


この連載の一覧
【株主優待】「ロック・フィールド」と「伊藤園」は嬉しいお惣菜とドリンク詰め合わせセット
株主優待でプロテインがもらえる(割引で買える)企業を紹介!
大人気の株主優待「くら寿司」と「梅の花」で超お得に食事をしよう!
【株主優待】「テンポスHD(あさくま)」で8000円分「東和フードサービス(椿屋珈琲) 」2500円分お得に食事できる株主優待
株主優待でポイントがもらえる企業3選
総利回り14%の「ヤーマン」と株式分割の「ビューティガレージ」で何をもらう?株式分割は投資チャンスなのか解説します
【株主優待】3%超えの優待利回り「三谷産業」と「武蔵精密工業」は20万円以下で購入できるおすすめ優良銘柄
【株主優待】総利回り7%超えの「日神グループホールディングス」と「サン・ライフホールディング」で旅行とホテルをお得に使おう
「Aoba-BBT」と「進学会ホールディングス」の株主優待でお得に大人の習い事!金券ショップでの買取人気についても解説
女性に嬉しい美容品や通販割引券の株主優待「ベルーナ」「ヤマノホールディングス」は6万円から投資ができる銘柄
「三井松島ホールディングス」と「リソルホールディングス」の株主優待は高額買取!?ホテル割引の使い方について解説
株主優待で果物・フルーツが食べられる?!3社をピックアップ
【株主優待】「一蔵」と「アジュバンホールディングス」の 株主優待はいつ届く?女子に嬉しい美容品やレストラン、フラワーギフトなどを紹介します
「ラウンドワン」「サンリオ」の株主優待はメルカリで人気!特典の使い方について解説します
株主優待でサプリメントがもらえる企業3選
株主優待でかっぱ寿司を利用するなら「カッパ・クリエイト」と「コロワイド」どっちがお得なのか比較します
株主優待で靴が買える!?靴の製造・販売などに携わる企業3選
【株主優待】「イートアンドホールディングス(大阪王将)」と「ラックランド」の改悪された特典はいつ届く?
ゲーム×株主優待3選!ゲームソフトやグッズがもらえる!?
【株主優待】磯丸水産で有名な「SFPホールディングス」と「クリエイト・レストランツ・ホールディングス」が潰れる理由は本当?優待はどうなる?
【株主優待】「北の達人コーポレーション」と「AFC-HDアムスライフサイエンス」 はいつ届く?改悪の内容について解説
【株主優待】アニメ制作会社3選!投資が推し活に?
【株主優待】「ビックカメラ」と「コジマ」は結局どっちがお得なのか徹底比較します
【株主優待】「シー・ヴイ・エス・ベイエリア」と「ワキタ」ホテル利用券の使い方について解説します
【株主優待・配当】永谷園とキッコーマンはどちらが良い?徹底比較
物流だけじゃない!2024年問題とは?関連業界の銘柄はチャンス?
【株主優待】「ビズメイツ」と「KIYOラーニング」でお得にリスキリングをしよう!
「日清食品ホールディングス」と「日本ハム」の株主優待は家族で楽しめる食品詰め合わせ
【株主優待】関西有名企業「江崎グリコ」と「六甲バター」はお子さんに嬉しい優待内容
大人気の株主優待「カンロ」と「不二家」で家族でケーキとお菓子を楽しめる人気銘柄を解説します
【株主優待】「楽天グループ」と「ゴルフダイジェスト・オンライン」で欲しかった商品が割引で購入できる
10万円以下で100株買える!食品・飲料の株主優待がある銘柄を紹介
【株主優待】「ガスト(すかいらーくホールディングス)」と「まいどおおきに食堂(フジオフードグループ)」の食事券でお得に外食ができる方法
【株主優待】「日本和装」と「ジャパンインベストメントアドバイザー」のQUOカードを貰おう!
【株主優待】「資生堂」と「ポーラ・オルビスホールディングス」の株主優待で美容アップ
マクドナルドの株主優待で裏メニューを食べよう!商品引換券はいつ届くか解説します
【株主優待】「ノバレーゼ」と「東海カーボン」のカタログギフトで好きな商品をチョイスしよう
【株主優待】「キリンホールディングス」と「アサヒグループホールディングス」の株主優待は嬉しいビールの詰め合わせ
株主優待でスポーツジムを無料で利用できる!銘柄3つを紹介
株主優待で動画配信のサブスクリプションサービスが楽しめる!漫画が読める銘柄も(後編)
「大光」「銚子丸」の優待食事券で外食を楽しもう!ヤフオクで人気の株主優待はいつ届く?
株主優待で動画配信のサブスクリプションサービスが楽しめる!漫画が読める銘柄も(前編)
QUOカードの株主優待が一番使いやすい!?「トーセイ」と「北恵」は配当も楽しめる銘柄
【株主優待】バイク王とE・Jホールディングスの優待はメルカリと金券ショップで人気?2銘柄の特徴について解説します
【株主優待】使いやすい隠れ優待銘柄「Hamee」と「ケア21」を紹介します
「RF1(ロック・フィールド)」と「業務スーパー(神戸物産)」の株主優待はいつ届く?使いやすい優待の初心者におすすめ銘柄
優待利回り抜群の「ウイルコホールディングス」と「トーエル」 家庭で楽しめるウォーターサーバーと健康商品の株主優待について解説
【株主優待】ヘアサロン「Agu.(AB&Company)」と「SCAT」で美容をアップ! メルカリ人気の株主優待はいつ届く?
株主優待で漫画が読める3銘柄を紹介!上場予定の企業も
株主優待でお肉を食べたい!「焼肉屋さかい」と「安楽亭」でお得な投資術について解説します
【株主優待】「丸亀製麺」と「かっぱ寿司」で家族で嬉しいお得な食事活用術を解説
【株主優待】「RIZAP」と「ラウンドワン」健康とエンターテイメントの優待活用術
【株主優待】「吉野家」と「大阪王将」の株主優待を使って美味しく節約する方法
株主優待で得する!「ビックカメラ」と「コジマ」でお得な買い物術について解説
「マクドナルド」の株式は長期保有におすすめの銘柄!株主優待が使いやすさがポイント
【株主優待】「物語コーポレーション(焼肉きんぐ)」と「きちりホールディングス(居酒屋「きちり」)」はどちらがお得か解説します
株主優待「カゴメ」と「ジョイフル本田」で商品詰め合わせとお米をもらおう!主婦に嬉しい特典を解説します
「エム・エイチ・グループ(モッズ・ヘア)」と「千趣会」の株主優待で美容を磨ける銘柄を紹介します
【株主優待】いつものお店の株主優待「フジオフードグループ(まいどおおきに食堂)」と「アークランドサービス(かつや)」でお得にランチをいただこう!
【株主優待】「すかいらーく」と「江崎グリコ」は子育て世代に嬉しい特典がいっぱい!
高配当でカタログギフトも貰える銘柄!「ライク」と「タケダ機械」の魅力をご紹介します【5月権利】
【株主優待】ドラッグストアでお得に買い物ができる「クスリのアオキ」と「サツドラ」の注意点は?
子育て世代におすすめ株主優待!「ブックオフ(BOOKOFF)」と「ハニーズ(Honeys)」でお得に買い物しよう!
高級フルーツがもらえる「ベルグアース」と「大黒天物産」の株主優待をご紹介!
【株主優待】「エイチ・アイ・エス」と「パソナグループ」の優待を使ってお得に旅行を楽しもう!
株主優待でお米をゲット!「サカタのタネ」と「クリエイトSDホールディングス」2つの銘柄を調べてみた!
【株主優待】食事優待券でお得に外食!「東和フードサービス」と「ギフトホールディングス」の特徴と注意点は?
10万円以下で始める株主優待!「梅の花」と「IKホールディングス」は初心者向け銘柄!
【株主優待】「伊藤園」と「正栄食品工業(サク山チョコ次郎)」は食料品詰め合わせで家計を助けるおすすめ株主優待!
「サムティ」と「東急不動産」株主優待はホテル宿泊券?2銘柄の特徴を解説
株主優待でおすすめの美容グッズがもらえる「資生堂」と「ファンケル」の特徴とは?
【株主優待】3月決算の注目株!日本取引所と朝日放送の株主優待でクオカードをもらおう
3月決算で食品の株主優待がもらえるおすすめ銘柄は「ニッスイ」「エア・ウォーター」
【株主優待】スーツ着用のサラリーマン必見!「AOKI」と「青山」の株主優待をご紹介
ANAやJALの株主優待を上手く利用すれば、飛行機での帰省や旅行がぐっとお得に!
株主優待で電車旅をするなら近鉄と西武のどちらがお得?2銘柄の内容を徹底比較!
【株主優待】「はなまるうどん」と「丸亀製麺」は子育て世帯におすすめの株主優待
【株主優待】王将や松屋などの外食好きが注目する株主優待!気になる内容と注意点を紹介
株主優待でドラッグストアを利用するなら?コスモス薬品と小林製薬の特徴を解説
ドコモユーザー必見!株主優待で携帯料金が安くなる?KDDI(au)とどちらがお得?
【株主優待】イオンと楽天の株主優待の特徴を知ってお得にお買い物を楽しもう!
【株主優待】オリエンタルランド、サンリオ、ラウンドワンなど家族全員で楽しめるおすすめ銘柄を紹介
日清食品、カゴメ、キユーピー主婦に嬉しい3社株主優待を徹底比較!
ドトール行くなら株主優待がお得!コメダ珈琲との違いや注意点とは?
スシローでお得に株主優待を使うには?くら寿司との違いもご紹介します
ベネッセやタカラトミーの株主優待とは?子育て世帯におすすめの銘柄紹介!
【株主優待】マクドナルドとモスバーガーの違いを徹底比較します
株主優待で外食するなら?ガストとココスどちらがお得かお教えします!
株主優待がたくさんもらえる節約裏技で子育てに有効活用!
株主優待の権利確定日とは?取引するべきタイミングで大損もありの要注意!
初心者必見!株主優待のある株を買うメリットとデメリットをわかりやすく解説
株主優待でお得に外食と映画館に行きたい!そんな優待券は?株主優待の種類や特徴をご紹介
株主優待に興味がある主婦必見!株主になる方法と注意点をわかりやすく説明します

ファイナンシャル・プランナー/ライター

田中 あさみ

大学在学中に2級FP技能士の資格を取得。会社員を経て独立し、金融・投資・相続・法律などの記事を執筆している。 自身でも米国株やETF・投資信託等を運用中。

田中 あさみの別の記事を読む

人気ランキング

人気ランキングを見る

連載

連載を見る

話題のタグ

公式SNSでも最新情報をお届けしております